WEB MAGAZINE

BRUNOがサポートする日本の魅力再発見の旅 PAPER SKY Tour de Nippon in Nagasaki Goto レポート

PAPER SKY
  Tour de Nippon in 長崎 五島

 

2019年最初の旅の舞台は長崎県は五島列島

昨年世界遺産に登録された頭ヶ島のある上五島が旅の舞台

1日目は隠れキリシタンのルーツをめぐるクルージングの旅

ご自身のも隠れキリシタンである船長のご案内のもと、島の入り江を巡った

 

今から350年前(江戸時代中期)

迫害を逃れるために手漕ぎの舟で五島の地に渡ったキリシタンの夫婦

もちろん何も無い島だったが隠れキリシタンのルーツとなった

 

今では9代目となった船長がそのご子孫

教会近くにある神社はキリスト教の信仰を隠すために隠れ蓑の神社として建てられた

代々必死に守り、受け継がれた信仰と信念が船長の言葉や人柄からひしひしと感じられた

 

 

満潮時には行けないキリシタン洞窟

キリスト教の迫害を逃れつつ自分たちの信仰を守るために作られた洞窟内の礼拝堂

かつてここで5-6ヶ月、何もない絶壁で生活されていたキリシタンの歴史がある

今でも毎年11月にはその場でミサが行われる

 ヨハネ・パウロ二世が長崎を訪れた際、もう隠れる必要はないと諭されたが、

先代である船長のお父様は、先人達が守り抜いてきた信仰をこれからも変えることはないと仰られた

ローマ教会は五島列島の隠れキリシタンもキリスト教であると正式に認めた

 

自分達の知らない深い部分、

ネットで調べて出てくる事ではなく、実際にその場で聞く話は本当に心を打たれる

自分の中の神を信じる。宗教や教え等ではなく、人として正しく生きてゆくために必要なことと感じた

 

2日目

2日目は上五島の魅力をさらに知るべく、ライドに出発

五島の朝日に輝くBRUNOが美しい

ライドでは上五島に29カ所ある教会のうち、2つの教会を訪れた

ツールドニッポンの魅力の一つといえば、やはりご当地の美味しい食べ物

今回は五島名物の「五島うどん」と「ヤキリンゴ」を堪能

美味しい五島の名産で身も心も満たされたあとは再びライドへ!

島、特有のアップダウンもBRUNOなら気持ち良いスピードで進んでいけます

はまぐりデッキでの昼食休憩

蛤浜に広がる海を眺めながらの昼食は格別です

はまぐりデッキは海の家でもありカフェでもあり、思い思いの時間をゆっくり過ごします

 

最後は有川港にてゴール

旅の終わりはいつも寂しいものですが、今回は地元の方のお見送りに心が温かくなりました

次回のPAPER SKY ツールドニッポンは5月に茨城県にて開催

BRUNOと一緒に日本の魅力再発見の旅に出掛けよう

PAPER SKYさまのイベントレポートはこちらからご覧ください