連載「d design travel 岩手」一本道シリーズ

2021/07/20
掲載情報

今回の一本道は、早池峰山の麓「タイマグラ」!

「d design travel 京都号」から始まった、BRUNOと巡る自転車旅の連載一本道シリーズ。

続いては岩手県。

表紙は、哀愁さと温もりが沁みる大場 冨生さんの版画作品です。

今回の一本道は、岩手県中央部に位置する早池峰山の麓の村「タイマグラ」から!

「タイマグラ」とはアイヌ語で、「森の奥へと続く道」という意味。

まさにそのような一本道の写真です。

大自然と一体になれるサイクルロードに出会うのも、自転車旅の醍醐味です!

リンクはこちら⇒「d design travel 岩手

NEXT MAGAZINE