連載「d design travel 愛媛」一本道シリーズ

2021/09/06
掲載情報

今回は、国の重要文化財「赤橋」の一本道!

「d design travel 京都号」から始まった、BRUNOと巡る自転車旅の連載一本道シリーズ。

続いては愛媛県。

表紙は、「山の版画家」として知られる畦地梅太郎さんの作品。

今回の一本道は、日本で現存する最古の道路開閉橋「長浜大橋(通称 : 赤橋)」です!

国の近代化産業遺産として認定、また重要文化財として指定された歴史ある大橋。圧巻です。

今は開閉設備の故障で開閉を中止しているそうです(2021/9/6現在)。

赤橋がある愛媛県大洲市は、「伊予の小京都」としても有名。

歴史が残り風情がある街をポタリングしてみたい!

リンクはこちら⇒「d design travel 愛媛

NEXT MAGAZINE