連載「d design travel 高知」一本道シリーズ

2021/08/02
掲載情報

今回の一本道は、四万十川に架かる「沈下橋」!

「d design travel 京都号」から始まった、BRUNOと巡る自転車旅の連載一本道シリーズ。

続いては高知県。

表紙は、みんなお馴染みアンパンマンから、やなせたかしさん描き下ろしの絵画。自然と笑顔になる優しい絵です。

今回の一本道は、四万十川に架かる沈下橋!

緑の山々を一望でき、青い四万十川の上をすっと伸びる一本道。

自然×川×サイクリングが一体となって楽しめるライドは格別!

沈下橋は、はじめから川の大洪水があったときに、橋が水中に沈下することを想定して作られました。

自然の流れに逆らうのではなく、自然と人が共存していく象徴。他にもこのような沈下橋が、高知ではあちこちで見られます。

昨年秋に弊社スタッフもBRUNOで走ってきましたが、景色がとても綺麗でまた走りに行きたい!くらい、最高なロケーションです。

リンクはこちら⇒「d design travel 高知

NEXT MAGAZINE